3ヶ月ぶりに釣れたヒラスズキ エギングブログ!五島列島エギング日記!!

釣人憧れの地!五島列島!! 日本の西の端っこで… 暇さえあれば楽しく釣りをしています (^^ゞ



あなたは人目のお客様です。 只今人の方が訪問中です。
ホーム > スポンサー広告 > 3ヶ月ぶりに釣れたヒラスズキホーム > ヒラスズキの話 > 3ヶ月ぶりに釣れたヒラスズキ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

3ヶ月ぶりに釣れたヒラスズキ

コースが外れているとはいえ…

台風が近付きつつある五島列島

海は荒れそうです


いつも「エギングブログ!五島列島エギング日記!!」を見てくださりありがとうございます

只今ランキング参加中です!どれか1つでけっこうですので…
よろしければワンクリックお願いします“┌( ̄◇ ̄;)ポチ

   にほんブログ村 釣りブログ エギングへ   にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ   にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
「エギングブログ!五島列島エギング日記!!」を引き続きご覧下さいm(_ _)m


休日は台風が近付き…天気予報では海は荒れるとのことでした

そんな海が荒れる直前にお友達のJさんと…
地磯のヒラスズキ釣りに行ってきました~(^^)

早朝の海に行くと…

あれ?  ( ̄◇ ̄;)ナミハ?   ( ̄◇ ̄;)ドコ?

天気予報では波は5mとかの予報なので島の波裏にあたるポイントに行ったのですが…
波がほとんどありません(爆)

数十メートル沖には…
アワビやサザエを採っている素潜りの漁師さんの姿も見えます^◇^;


ありゃ~っ…少し早かったかな~??
っと思いながらも釣り開始します


とりあえずルアーを投げてみると…
小さなベイトフィッシュ(たぶんキビナ)がピョンピョンっと
ルアーから逃げるように飛び跳ねます

ベイトはいるようですが…なにせサラシが無いので
もしヒラスズキが居たとしてもルアーにはバイトしてくれません^◇^;


早朝からいろんなポイントに行ってみて
3回目の地磯のポイントに立ち…
5分ほどボ~っと海の様子を観察していて気が付きました

波がほとんど無い海ですが小さいながらもウネリは入ってきているようで
2~3分に2~3回ほど…少しだけ大きな波(ウネリ)がやってきます
その少し大きな波が来たときだけ…
上手いことサラシが出来るポイントを見つけました!



地磯の足場の良い場所に立ち…

数分…

ジッと待ちます…




下手にルアーを投げすぎると…
ルアーを見切られると聞いた事がありますので…
サラシが出るまではルアーを投げませんでした


地磯で風に吹かれながら待つこの数分間は…

とても長く感じましたが…

波が来ました!Σ( ̄□ ̄!)




2~3分おきに来るデカい波が足場の岩に当たり…
払い出しのサラシをつくるタイミングを見て…


ルアーをキャストします!

(;`O´)o/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~≪≫∋ 



足元からサラシが広がるのを確認して
  ↓
サラシの少し沖にルアーをポヨ~ンっとキャストします
  ↓
ゆっくりと…ルアーがギリギリ泳ぐくらいにゆっくりとリールを巻きます
  ↓
ルアーがサラシの中に入り動きが見えなくなりますがリールを巻く速度をキープします
  ↓
サラシにルアーが入ってリールを2~3回転したその時…


ズギュ~ん!!っと手応えがロッドに伝わると…

ブリブリブリ~ンっ!っと銀色の魚がジャンプします!Σ( ̄□ ̄!)

ヒラスズキがヒットしました!

(;`◇´)o/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~ >゜))))彡
                   ズギュ~ん!!



ヒット後はロッドでお魚を海面まで浮かせて弱らせてから
足元まで寄せてきて玉網でキャッチ成功!


久しぶりにヒラスズキが釣れました~(^^)/
久しぶりにヒラスズキが釣れました~(^^)


サイズは50cmを切る
ヒラスズキにしては小さいサイズのお魚でしたが…

今年の春頃のよくヒラスズキが釣れていた時期はリリースしていたサイズですが…

しかしオイラにとっては
3ヶ月ぶりに釣れたヒラスズキでしたので

キープして我が家で美味しく頂くことにしました ( ̄◇ ̄;)アリガタク キープデス



思い返すと…
オイラに最後にヒラスズキが釣れたのは3ヶ月前でした^◇^;

////////////////////////////////////////////////////////////
こちらの記事をご覧下さい(^^)
3人ともヒラスズキ1匹づつ…
////////////////////////////////////////////////////////////


キープしたヒラスズキは
小さめのヒラスズキでしたので3枚におろした後は

身は…
皮を引かずに湯引きしてから氷で冷やして
お刺身で美味しく頂きました
(小さめのヒラスズキなので皮も薄いと判断して…)

アラは…
カマは塩焼きで
頭と他の部位は出汁をとってソーメンで頂きました~


久しぶりに食べたヒラスズキはとても美味しかったです(^人^)ゴチソウサマ~



タックルデータ

<ロッド> シマノ「ゲーム ARC 1106」
<リール> シマノ「エアノス XT 4000」
<ライン> PE シマノ 「パワープロ 32.1 lb(2.25号) イエロー 150m」
      リーダー クレハ 「シーガー船ハリス 12号」
<ルアー> アムズデザイン/imaサスケ120裂波  有頂天カラー“ブラッドキャンディー”


「エギングブログ!五島列島エギング日記!!」は
只今ランキング参加中です!
応援クリック!ポチっとお願いします!! m(_ _)m
         
          にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
              にほんブログ村
「エギングブログ!五島列島エギング日記!!」を応援してくださりありがとうございますm(_ _)m
[ 2011/08/08 11:00 ] ヒラスズキの話 | TB(0) | CM(11)
これで50cm切っているんですか~
70cmクラスに見えるんですけど(v^ー°)

しかしヒラスズキがルアーを見切ることまで
想定してキャストするなんてさすがです。
ゲームを組み立てることって大事ですね。
とても勉強になりました。
ありがとうございます。
[ 2011/08/08 16:47 ] [ 編集 ]
こんちは。

綺麗な魚体ですね(^^♪

スズキってムニエルしか食べたこと無いんですが
何かおススメの食べ方ありますか?
[ 2011/08/08 18:29 ] [ 編集 ]
にゃはは(^^)
大きく見えるように写真撮りました(笑)

> ヒラスズキがルアーを見切ることまで想定して…

実は記事にしていない釣行が数回あって
かなりヒラスズキをばらしているのですよ~^◇^;

何度も見切られたので…
今回はかなり慎重にルアー投げました(^^ゞ
[ 2011/08/08 21:59 ] [ 編集 ]
釣り上げてからすぐに綺麗に絞めて
血抜きをしたのですよ(^^)

釣り上げてからの2~30分は
魚を最高の状態で持ち帰るために費やしましたので
釣果だけを求めれば…
もっとルアーを投げ続けるべきだったのかもしれません^◇^;

> 何かおススメの食べ方ありますか?

ムニエル、以外では…
鍋、フライ、天ぷら…状態によっては刺身です!
鍋やフライはムニエル並に感動ものですよ~(^^)
フライはパンと食べても美味しいですよ!
頭を“兜割り”出来たら良い出汁が出ますので
お吸い物やソーメン汁がオススメです!(^^ゞ
[ 2011/08/08 22:06 ] [ 編集 ]
ヒラスズキ本当に久しぶりに見ました!!
久々にヤスでなく竿を振ってみたくなりました。

釣りのカテゴリーで、静と動の区別でいえば、動のルアーフィッシングに敢えて静を持ってくる・・・私だったらやたらめったら投げまくってるところです。達観した釣り、ほんとすごいです。やっぱり釣りって腕より観察力なんですかね。


[ 2011/08/08 22:58 ] [ 編集 ]
> ヒラスズキ本当に久しぶりに見ました!!

はい(^^)私も久しぶりに見ましたよ(笑)
コレまでも何度もバイトはあったし
ヒットしたこともありましたが取り込み出来なかったのですよ~^◇^;

なので嬉しい嬉しい1匹でした(^^)

私の友達にはヒラスズキ釣り初めて数年~数十年の方がいますので…
そういう人たちは観察時間が長いんですよ
サラシのタイミングはそんな私の先生達から教わりました
まだまだ勉強すること多いですが…(^^ゞ
[ 2011/08/09 09:59 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2011/08/09 23:20 ] [ 編集 ]
こんばんは

ルアーの釣りは奥が深いですね
見切られることを想定して…

緻密にゲームを組み立てての結果
さすがです

勉強になります
[ 2011/08/10 23:37 ] [ 編集 ]
すごくキレイな体ですね(^_^)/
写真の撮り方が上手い!!


私も早く釣ってみたい獲物です!!
でもすごく難しいって聞きます…

参考までに絞め方と血抜きってどうやってるんですか?
[ 2011/08/11 09:00 ] [ 編集 ]
エギングにも"簡単”と“難しい”部分があるように…

ルアーでの魚釣りにもエギングとは違う
"簡単”と“難しい”がありますよ(^^)

> 見切られることを想定して…

今回は釣れたので結果論でこういう事を書きましたが
私の戦略が良かったのか?…たまたま魚が居たのか?…
実のところ分かりません^◇^;

私もまだまだヒヨっ子です( ̄◇ ̄;)ヒヨっ
[ 2011/08/11 11:21 ] [ 編集 ]
魚体が大きく見えるように写真撮りました^◇^;
キレイに見えるように部屋に入る太陽光を自分の体で影にして…
その上から蛍光灯が当たる場所で撮った写真です(^^)

> 私も早く釣ってみたい獲物です!!
> でもすごく難しいって聞きます…

釣れる海のコンディションが限定されること…
ヒットしても掛からない…掛かってもバレる事が多い…
等など…確かに難しい釣りだと思います
そしてポイントを良く知らなければ…とても危険です
ただ…条件が揃えば…簡単に釣れます( ̄◇ ̄;)アッサリ
あと場所によっては夜の漁港内でも釣れます

私には良い先輩が多数いて良い指導を受けましたので
なんとか安全に釣行できていて釣れています(^^)

> 参考までに絞め方と血抜きってどうやってるんですか?

私の方法は…
暴れる魚の目をタオルで覆いおとなしくさせてから…エラブタからナイフを差込み…
頭付け根の背骨を断ち切るつもりでナイフを入れます(骨を切れたら切ります)
この一刀で魚は動けなくなります
硬くて切れないので背骨の上からと下からとナイフを入れて血が出るのを確認します
そして写真にもチラリと写っていますが尾ビレの付け根を切りココも骨を断ち切ります
コレで背骨をストロー状態にします
早くお魚が天に召されるように次にエラの付け根(アゴ側ではなく頭側)を切ります
以上3箇所(背骨上、背骨下、エラ頭側)にナイフを入れます
ココまででも大量に血が出ますが…
次にストリンガーにかけて…海水にドボンっ!っと入れます
浸透圧で背骨から血が抜けていきます(ココで20分くらいを目安にしています)
その後海水にタオルを浸して魚体をグルグル巻きにして
100円で買った保冷材を左右から挟み…
更に80ℓのビニール袋に入れてグルグル巻きにします
(濡れたタオルに冷気がすばやく伝わりますので魚体が痛みませんよ
ビニールに入れているので冷気が外に逃げません)

そこまでしたらクーラーボックスに入れたいのですが…
80cmとかデカイのが釣れたら入りませんし(入るの持ってないので…)
暑い日の磯を2~30分歩くポイントではクーラー持ち歩けません
車の日よけ(サンシェード)のギンピカの奴をパタパタと折りたたんで持ち歩き
デカイ魚が釣れたらビニールの上から更にクルクルと巻きゴムを掛けます
簡易クーラーの出来上がりです(それをバッグに入れて背中に担いで磯を歩き帰ります)

以上です…必要な器具は私の場合…
・刃渡り12cmくらいのシースナイフ(“切る”より“突く”)
 ストリンガー(3mmくらいのロープでも可)、
 タオル、保冷材、ビニール袋、薄いギンピカのサンシェード…です
(折り畳みナイフは手を切る危険があります)

シースナイフは1000円くらい
ストリンガーのワイヤーやスナップはイシダイ用のを500円くらい
ロープ、サンシェード、保冷材は100円…です(安物ばかり…)

そんな感じですね~長々語ってしまいました…スイマセン^◇^;
[ 2011/08/11 12:14 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

LUXXEのホームページ

← こちらをクリックすると
LUXXEのホームページにジャンプします( ̄◇ ̄;)ミテネ~

     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。