ポイントを寝かせてみました エギングブログ!五島列島エギング日記!!

釣人憧れの地!五島列島!! 日本の西の端っこで… 暇さえあれば楽しく釣りをしています (^^ゞ



あなたは人目のお客様です。 只今人の方が訪問中です。
ホーム > ヒラスズキの話 > ポイントを寝かせてみました

ポイントを寝かせてみました

ロシアに隕石が落ちて…たくさんの方がケガをされました
死者が出なかったのが不幸中の幸いです

空からデカイ隕石が落ちてくる…怖かっただろうな~
お怪我をされた方にはお見舞い申し上げます\(_ _)m

ようこそ 「エギングブログ!五島列島エギング日記!!」へ!
“検索がヒットした…” “お友達のブログ様からのリンク…” 等々
それぞれの理由で来られたと思いますがいろんな釣りブログがある中…
ようこそいらっしゃいました(^^)

せっかくですので…ゆっくりとお楽しみ下されば幸いです
引き続きご覧下さい Σ( ̄◇ ̄;)ドウゾー   管理人テツロウ



 (; ̄◇ ̄)o/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~ >゜))))彡 

             ヒットオオオオオ~っっ!!!したけど




 (; ̄◇ ̄)o/     ~  彡((((`< 

             すぐにバラし!ました~ (爆)



当日は日の出と共に竿を出しルアーをキャスト
その1投目から…
お腹を空かせたヒラスズキがビシッ!バシっ!っとルアーにバイトしてきました


最初の1時間で  6バイト  2ヒット  2バラシ  の  0フィッシュです
(「魚はたくさん喰いついて来たけど1匹も釣れなかった」を格好付けて書いてみました(笑))

今回の釣行でヒットしたヒラスズキはとっても元気でして…
ヒット後は海面を割ってジャンプするエラ洗いではなく
海底を目指して突っ込む引きで抵抗してきます

6回バイトのうちの2回はヒットまで持ち込んだのですが
とても力が強くてクロ釣りでのような“下に突っ込まれては浮かせて~”というやり取りを強いられました

そして海底に突っ込もうとする魚をロッドの力で止めて
魚の頭を反転させて浮かせようとした所で“スカっ!”っと軽くなり
ルアーだけが戻ってくるっといった具合にフックオフしてしまう…
2回のバラシはいずれも同じパターンでのフックオフでした( ̄◇ ̄;)ナンデー

オイラの数少ないヒラスズキ釣りの感覚ではこのパターンは
“キャッチの確率は高い!”っと思えた2回のヒットだっただけにショックでした

今回の2回のバラシは…
メインライン、リーダー、ルアー、フック…など…(ロッドとリールを覗く)
オイラの手の先にあるタックルのバランスを少し考えなければ!?っと
新たに対策を考えさせるようなファイトでした


オイラの妄想はコレぐらいにして…


早朝の6バイト 2ヒット  2バラシ
一つのポイントでこれだけバラせば…
もうどんなルアーを投げても反応は無くなります

いわゆるスレてしまった状態です(><)
せっかくヒラスズキがたくさんいたポイントを台無にしてしまいました


しかし…

ここにはヒラスズキがたくさん居ました…その事実になんの代わりもありません

そこでオイラが取った方法は…

ポイントを寝かせてみました


1度タックルを直して車に戻ります
  ↓
オヤツのバナナを食べて魔法瓶に入れたホットコーヒーを呑みながら
  ↓
最近マイブームの「スーパーフライ」のファーストアルバムを一巡聞いて…約1時間経過
  ↓
車から降りてゆっくりとストレッチをして大きく深呼吸…
 


そして再びタックルを組み立てて…

ポイントに入りルアーをキャストします!!

 (; ̄◇ ̄)o/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~~≪≫∋

すると!

 (; ̄◇ ̄)o/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~ >゜))))彡 

            予想通りにヒラスズキがヒットしました~!

ヒット後は少し強引に足元まで寄せてきます
足元のシモリが少ない場所まで誘導したら…
その後はゆっくりじっくりやり取りをして魚を疲れさせます
やがて海面に浮かせることが出来たら玉網ですくってキャッチ成功です
 

62~3cmのヒラスズキが釣れました~(^^)

サイズは62~3cmといったところでしょうか…
とにかく元気なヒラスズキでした(^^)


その後もバイトがありましたが釣る事が出来たのはこの1匹のみでした^◇^;


今回の釣行に関して…
ポイントを寝かせたとか偉そうに書きましたが
移動するのが面倒くさいのと 早起きの影響もあり疲れてたことで
休んだだけのことです(笑)

時間を置いた事が釣果に関係あったのか?なかったのか?
それはオイラにもよく分かりません^◇^;

ただ結果1匹キャッチすることが出来たので…
大げさな釣行記になってしまいました(笑)


またオイラが感じる今年のヒラスズキ釣りですが…
あくまでオイラの狭い行動範囲での話しですが

昨年は読みがはまって随分と数を釣ることが出来ましたが
今年はヒラスズキの接岸の場所が読み辛いと感じています

今回の釣行では全部で8回のバイトがありましたが
そこにいたアタックしてきたお魚は4~5匹だったと推測します

これも次にそこ行くとどうなるか…? 分かりません^◇^;

もう少し大型の魚も狙いたいのですがオイラの腕では今はコレが精一杯です
今シーズンも70cm超えの良型をなんとか釣りたいものです(^^ゞ




≪タックルデータ≫

<ロッド> シマノ「コルトスナイパー S1000MH」
<リール> PENN(ペン)「スピンフィッシャー5500SSJ」
<メインライン> ボビン巻きのナイロンライン「サンライン海平500m 4号」を100mくらい
<リーダー> ボビン巻きのナイロンライン「DUELMX-500m 10号」を一ヒロ
<ルアー> ヤマリア「フェイクベイツ」130F(CTOP:黄色い背中に赤いお腹のルアーです)



「エギングブログ!五島列島エギング日記!!」は
只今ランキング参加中です! “┌( ̄◇ ̄;)ポチ
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ   にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
いつも応援してくださりありがとうございます \( ̄◇ ̄;)アリガトー


[ 2013/02/18 11:00 ] ヒラスズキの話 | TB(0) | CM(2)
毎度ながらお見事です、羨ましいw
今日、私も午後から磯に行ってみましたがチヌバラシ×1で終了でした。

>CTOP
ヤマリアルアーのカラーリングで一番好きです。
なんと言っても見易いですよね~

[ 2013/02/19 22:16 ] [ 編集 ]
> 毎度ながらお見事です、羨ましいw

ありがとうございます(^^)
五島列島のヒラスズキの魚影は濃いですから
“腕”と言うより“場所を当てた”って感じなんですよ
今回みたいなラッキーに遭遇すれば…高確率で釣れてくれます^◇^;

チヌも面白いですよね~っ!
下に突っ込む引きはやはりタイだな~って思います

CTOPはサラシが濃くても見えますよね!
ルアーを見失っていつの間にかロッドのティップに当たる…
ってことも無いですからね~(笑)(^^ゞ
[ 2013/02/20 18:46 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

LUXXEのホームページ

← こちらをクリックすると
LUXXEのホームページにジャンプします( ̄◇ ̄;)ミテネ~