今まで届かなかったポイントへルアーを投げ込むことが出来ます! エギングブログ!五島列島エギング日記!!

釣人憧れの地!五島列島!! 日本の西の端っこで… 暇さえあれば楽しく釣りをしています (^^ゞ



あなたは人目のお客様です。 只今人の方が訪問中です。
ホーム > ヒラスズキの話 > 今まで届かなかったポイントへルアーを投げ込むことが出来ます!

今まで届かなかったポイントへルアーを投げ込むことが出来ます!

「スプーン」というルアーは“スプーン”を…

「エギ」は“松明(たいまつ)”を…

それぞれ人が海に(川に)落としたときに魚やイカが喰い付いたのが始まりだそうですね!


ようこそ 「エギングブログ!五島列島エギング日記!!」へ!
“検索がヒットした…” “お友達のブログ様からのリンク…” 等々
それぞれの理由で来られたと思いますがいろんな釣りブログがある中…
ようこそいらっしゃいました(^^)

せっかくですので…ゆっくりとお楽しみ下されば幸いです
引き続きご覧下さい Σ( ̄◇ ̄;)ドウゾー   管理人テツロウ


少し荒れた天気の中…
地磯にルアーフィッシングに行きました!


地磯でのルアーフィッシングでは…
最初は10mくらい…ポヨ~んっと投げて足元から探って行きます

その時は15~20gくらいのミノーを多様します


それでダメなら…そこからはミノーを思いっきり投げます
すると4~50mくらいは飛びます

ポイントにもよりますが探れる範囲が大幅に増えます

しかしミノーは表層を泳ぐルアーです
泳ぐときには沈みますがそれでも1mくらいのものでしょう

よって次は沈むルアーを投げます
バイブレーションやシンキングミノーなどです
そのルアーでもう少し深いポイントを探ったりします

シンキングミノーは形が少しシンプルなのでまた飛距離が延びます
5~60mといったところでしょうか…!?

(オイラの飛距離です… ルアーの飛距離は釣人の体力に左右されます)


ここまでの流れ…文章にするとイロイロやってるな~っと思いますが
時間にすると… 2~30分の話です ^◇^;

海でルアーフィッシングをしていて
ルアーチェンジしながらの30分なんて…一瞬です
 ┐( ̄◇ ̄;)┌


ここまでやって釣れてたら良いのですが
釣れてなければ…見切りが早い釣人なら釣り場を移動する人もいます

でも釣りをしていると…
あと少し投げることが出来たらあのポイントにルアーが届くのに!
っという場面によく遭遇します



上記したように60mとか投げても… 
釣れそうに思えるポイントは あと4~5m先にあったりします
 


そこで… オイラはいつもさらに飛距離が伸びるルアーをセレクトします


それは 「メタルジグ」 です
丘からのキャスティングの釣りですので
オイラは30~60gを良く使います


ジグは金属と鉛の固まって出来た…言わばオモリのようなルアーです
とにかくぶっ飛びます! これを使えば…7~80mは飛んでると思います

今まで届かなかったポイントへルアーを投げ込むことが出来ます!

しかし…飛距離が出るルアーほど……
釣人がリールを巻く事で宿すことが出来る“ルアーのアクション”は小さくなります

それでも…今まで届かなかったポイントへルアーを投げる事が出来る!
その事にロマンを感じるのが釣り人ってものではないでしょうか?
 

そうして届いた80m先のポイントで…

(; ̄◇ ̄)o/ ̄ ̄“ぐぁバシャっ!”  ̄ ̄~ >゚))))彡


64cmのヒラスズキが釣れました~

ジグでヒラスズキが釣れました

やりました! 80m先のポイントに…
オイラの読み通りに… ヒラスズキが居ました!



ジグに付けたアシストフックがガッチリと掛かっていました!

アシストフックがしっかりと口の中に入っていました

メタルジグでの釣りを始めた時は
アシストフックって本当に魚が掛かるのかな~っ!?? っと
オイラは疑ってかかってました

釣り歴が長いお友達から話を聞くと魚は捕食のときに吸い込むから
その時にフックが口に入って行くんだよっと聞きました
こうして実際釣れたのを見ると…実際そうなんだ~っと思いました


ちなみにジグはダイソーで買った「ジグベイト」40g です
他のサイズ(28g)も買ったのでルアーチェンジの時に考えなくていいように
ジグのボディにマジックで重さを表す“40”という数字を書いています

アシストフックは自作のアシストフックです
針は“がまかつ”の「チヌ針12号」を使用しました

総制作費は…150円ほどですね(笑)
 


今回の釣行ではメタルジグを80m投げて…
沖にある釣れそうなポイントに届きました!

しかしその10m先にはもっと釣れそうなポイントがありますが…
今の所そこまでルアーが届く予定はありません(笑) (^^ゞ


≪タックルデータ≫

<ロッド> シマノ「コルトスナイパー S1000MH」
<リール> PENN(ペン)「スピンフィッシャー5500SSJ」
<メインライン> ボビン巻きのナイロンライン「サンライン海平500m 4号」を100mくらい
<リーダー> ボビン巻きのナイロンライン「DUELMX-500m 10号」を一ヒロ
<ルアー> ダイソー 「ジグベイト」40g


「エギングブログ!五島列島エギング日記!!」は
只今ランキング参加中です! “┌( ̄◇ ̄;)ポチ
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ   にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
いつも応援してくださりありがとうございます \( ̄◇ ̄;)アリガトー


[ 2013/05/23 11:00 ] ヒラスズキの話 | TB(0) | CM(2)
お久しぶりです(^-^ゞ
随分ご無沙汰にしてスミマセンでした!

エギのルーツは松明だったんですか!はじめて知りました(^○^)

この間初のタイラバに挑戦したとき、ベイトの小イワシがたくさん泳いでて、船の周りでナブラが発生してました!それを見ながら『あそこにジグ投げたい』って皆さん言ってましたよ(笑

そこにバッチリ届けば100均でも関係ないんですね_(^^;)ゞ立派なスズキですね♪凄い♪
[ 2013/05/30 14:23 ] [ 編集 ]
お久しぶりですね!(^^)
私は今チョットの間ブログから離れてます(笑)
お返事遅くてゴメンなさいです^◇^;

> エギのルーツは松明…

私も雑誌で読んだ話なんですよ…
いろんな話の一つのようですよ^◇^;

> 船の周りでナブラが発生…

条件によってはルアーなんてなんでも良い場合があります
まさにその状況ですね!

メーカー品のルアーも条件によっては釣れませんし
100円均一のルアーも条件によっては釣れます(笑)

これも釣りの面白いところですね!(^^ゞ
[ 2013/06/03 00:56 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

LUXXEのホームページ

← こちらをクリックすると
LUXXEのホームページにジャンプします( ̄◇ ̄;)ミテネ~