「アオリイカ(ミズイカ)のいかとんびのワタ炒め」はチョッぴり贅沢なイカの食べ方です エギングブログ!五島列島エギング日記!!

釣人憧れの地!五島列島!! 日本の西の端っこで… 暇さえあれば楽しく釣りをしています (^^ゞ



あなたは人目のお客様です。 只今人の方が訪問中です。
ホーム > スポンサー広告 > 「アオリイカ(ミズイカ)のいかとんびのワタ炒め」はチョッぴり贅沢なイカの食べ方ですホーム > 料理や魚やイカの話 > 「アオリイカ(ミズイカ)のいかとんびのワタ炒め」はチョッぴり贅沢なイカの食べ方です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「アオリイカ(ミズイカ)のいかとんびのワタ炒め」はチョッぴり贅沢なイカの食べ方です

つい先日大寒を過ぎたばかりだと言うのに…
先日の五島列島の気温は1月というのになんと17度もありました

車を運転中に…付いている温度計で測ったのでハッキリとは分かりませんが…
かなり暖かかったです いや暑かったです!

思わず…クーラーをつけようと思ってしまいましたが…

( ̄◇ ̄;)…ピコーンッ!☆

上着を脱げば済むことでした(笑)
でも車の中は暑いくらいでした^◇^;

三寒四温でまた寒くなるのでしょうかね~?

ようこそ 「エギングブログ!五島列島エギング日記!!」へ!
“検索がヒットした…” “お友達のブログ様からのリンク…” 等々
それぞれの理由で来られたと思いますがいろんな釣りブログがある中…
ようこそいらっしゃいました(^^)

せっかくですので…ゆっくりとお楽しみ下されば幸いです
引き続きご覧下さい Σ( ̄◇ ̄;)ドウゾー   管理人テツロウ

今回はチョッぴり贅沢なイカの食べ方をご紹介したいと思います!

「アオリイカ(ミズイカ)のいかとんびのワタ炒め」です!


もう昨年 12月中旬のことですが…(笑)( ̄◇ ̄;)フルッ

たくさんイカが釣れた日がありました
当日は 8ハイのアオリイカ(ミズイカ)が釣れました

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらをご覧下さい(^^)
久しぶりにキロアップのアオリイカ(ミズイカ)が釣れました

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


オイラがイカを捌く時の会話…


オイラ:「イカば食おうで~っ!」( ̄◇ ̄;)イカ!

オイラの奥さん:「お~よっw どがんして食うな?」(^^)ドガンスットチナ?

オイラ:「ゲソの炒め物で食いたかね~っ」( ̄◇ ̄;)ゲソ!

オイラの奥さん:「じゃあワタば取っとって~…」 (^^)トットテー


っと言うわけで…
当日はアオリイカ(ミズイカ)のゲソ炒めになりましたので
その時の料理を記事にします


っと言うと…すごく平凡なお話に感じますが…

当日のようにイカがたくさん釣れた日は
ちょっと贅沢なイカゲソ炒めにしちゃいます


どう贅沢かと言うと…
8杯ぶんのワタと8配分のイカの口ばし(いかとんび)をゲソと一緒に炒めます

※ イカの口の事を“いかとんび”と言います


これがアオリイカ(ミズイカ)の口… いかとんび です
アオリイカ(ミズイカ)の口(いかとんび)
手でグイっと抜き取り食道はハサミでカットします


これがアオリイカ(ミズイカ)のワタ
アオリイカ(ミズイカ)のワタ
胴体からゲソを抜いて綺麗に洗ったらハサミで切り抜き 包丁で輪切りにしました
ワタの周りの身もコリコリとした食感でとても美味しいです


後は…醤油 ニンニク 生姜などで味付けしてガーっと炒めます
イカのゲソと口をワタで炒めます



今回はニラを入れて… 綺麗にお皿に盛り付けました
ゲソのワタ炒めにニラを和えます


当日釣れた小さいタコは軽く茹でて から冷まし… お刺身で頂きました
タコは軽く茹でて 冷やします


全部並べると… 立派なおツマミになりました( ̄◇ ̄;)ウヒョー
立派なおツマミになりました(^^)

“いかとんび”には中に硬い“口ばし”が付いていますのでその部分を避けて食べます

取り除いてから料理する方もいらっしゃるようですが…我が家では
そのまま料理して食べるときに口に入れてからモゴモゴっと取り出します^◇^;

オイラの個人的な感想ですが何となく貝類に近い食感になります



いかとんび…は当然ですが1ハイに1個しかなくなかなかまとめて食べれません
アオリイカ(ミズイカ)のワタは 全体の大きさの割には少ないです

この「アオリイカ(ミズイカ)のいかとんびのワタ炒め」

こうしてアオリイカ(ミズイカ)が大量に釣れた時にしか食べれない
決して高価なものではないですがチョッぴり贅沢な食べ方です
(ちなみに買えます 以外に安いです)




「アオリイカ(ミズイカ)のいかとんびのワタ炒め」
またたくさんアオリイカ(ミズイカ)が釣れたら食べてみたいですね(^^ゞ


「エギングブログ!五島列島エギング日記!!」は
只今ランキング参加中です! “┌( ̄◇ ̄;)ポチ
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ   にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
いつも応援してくださりありがとうございます \( ̄◇ ̄;)アリガトー
[ 2014/01/27 11:00 ] 料理や魚やイカの話 | TB(0) | CM(6)
お疲れ様です~(^^)/

トンビ美味しいですね~(笑)
私は塩茹でが大好きです!!

それだけ沢山材料があると何作るか悩みますね(^^)
[ 2014/01/27 17:58 ] [ 編集 ]
ほんとっ美味しいですよね!
イカ釣り始めた時は知らなくてよく捨ててました(笑)

> 私は塩茹でが大好きです!!

なるほど~!!
今度やってみま~すっ!(^^ゞ
[ 2014/01/28 09:19 ] [ 編集 ]
よ~くわかります。美味しいに決まってます。でも、ワタをこうやって食べるのは知りませんでした。

ニラが良さそうですね。まさにニラレバーのイカ版ですね。哺乳類のレバーはちょっと苦手なのでこっちの方がおいしいそうです。

私は釣り場(磯)で捌くので口ばしは未だに海に捨ててますが、もったいないことしましたね。美味しいのは知ってましたが、つい・・。これからは捨てないことにします。
[ 2014/01/28 19:08 ] [ 編集 ]
へぇ~こういう食べ方ができるんですね。カラストンビという部分だというのは聞いてたけど、イカのをイカトンビ、タコのをタコトンビというんですね。しかも売っているとは。。。(°◇° )
一匹に一個っていうところは焼き鳥のボンジリ(尾っぽの先の部分)に似てますなぁ。今度つくってみよ~っとo(*^▽^*)o
[ 2014/01/28 21:36 ] [ 編集 ]
お察しの通り…めっちゃ美味しいですよ(^^)

我が家は刺身よりも火を通した方がすきですので…
この料理は高確率で作ってもらってます
ただし…たくさん釣れた時限定ですけどね(笑)

> 私は釣り場(磯)で捌くので口ばしは未だに海に捨ててますが…

私も捨ててた時期がありましたが…
今では「辞められない止まらない…」状態ですので
冷凍庫に一生懸命に貯めこんでますよ~(笑)(^^ゞ
[ 2014/01/28 23:45 ] [ 編集 ]
stoneさんも知りませんでしたか~っ!

アオリはワタが少ないのでたくさん釣れないと
(我が家ではせめて4~5ハイと思ってます)
食べた感じがしませんからね~^◇^;

五島でなら時合いを掴めばすぐに釣れますから…
是非チャレンジしてみて下さい!

このイカトンビの干したやつは確か五島にも売っていると思います
たしか福江港のお土産屋さんとか…(自信無いですが) (^^ゞ
[ 2014/01/28 23:50 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

LUXXEのホームページ

← こちらをクリックすると
LUXXEのホームページにジャンプします( ̄◇ ̄;)ミテネ~

     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。